あご削りが得意な美容外科なら術後のケアもしっかりしている

他院のあご削りを修正してくれる美容外科も存在する

カウンセリングをする

美容外科であご削りを行うと言えば、コンプレックスを持った人がはじめて美容整形にチャレンジするというイメージのある話ですが、美容整形を一度しか行ってはならないなどというルールはどこにもありません。一度美容外科であご削りの施術を受けたけれども、結果に満足することが出来ず、修正措置を施してほしいと考えている人もいるのではないでしょうか。特に多いのが、いかにもあごに対して何らかの施術を施したことがわかるような、妙な段差が残ってしまっているような状態です。もともとコンプレックスを抱いて気になっていた場所ですから、仕上がりに少しでも不満が残るのは精神的にも良くないことでしょう。
このような場合は、改めて別の美容外科であご削りを行ってもらうのもひとつの手です。実際にインターネットなどで検索をかけてみると、他院での施術結果に不満がある場合の修正としての施術を売りにしているような美容外科も存在しています。一度手を加えた部分に対して再度手を入れるわけですから、その手の施術に十分な理科と実績を備えた美容外科に依頼するのが安心でしょう。本当はどうなりたかったのか、現状の何に不満なのかを明確に伝えたうえで、再度理想の自分を手に入れるための挑戦をしてみるのが良いでしょう。

イチオシ記事

  • 施術を受ける

    見える所に傷が残らないので他人にバレにくいあご削り

    あご削りなどの美容整形を行ううえで気になるポイントのひとつが、施術を受けたことが他人にバレてしまうのではないかという懸念です。少なから…

    MORE
  • パソコンを操作する

    あご削りを行った直後は安静に過ごすことが必要

    捉え方にもよりますが、あご削りは数ある美容整形のなかでも比較的ナチュラルに行うことが出来る施術のうちのひとつです。というのも、自分の骨…

    MORE
  • 説明をする

    あご削りによってあごを尖らせることも可能

    あご削りの施術を求めて美容外科を訪れる人の多くは、大きい顎やしゃくれた顎を削ってあごの存在感をなくしてほしいという人がほとんどですが、…

    MORE
  • カウンセリングをする

    他院のあご削りを修正してくれる美容外科も存在する

    美容外科であご削りを行うと言えば、コンプレックスを持った人がはじめて美容整形にチャレンジするというイメージのある話ですが、美容整形を一…

    MORE